プロフィール

kayzer1

Author:kayzer1
海をこよなく愛すワーキングマザー
Friend Dance Surfing Healthを
中心にお伝えします。
40ゥン歳、私を取り巻く元気のイイ
友達とのハチャメチャ人生。
海では小波にしか乗れないのに
陸ではビッグウエーバー!

Like♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐るべしシミ

年末になると行く病院があります。体が悪いわけではなくシミのお掃除。
顔のシミ取りレーザー治療、もう4回目になるけれど、ここの先生は不思議ちゃん。
年末年始、休みはなく予約も一杯。安いけれど最初に訪れた人は結構ビビる汗とか
レーザーを照射した時の痛みは輪ゴムでパチパチやられた感じ、目の上には被せてありますが照射する度に赤い光が見えます。
照射後は火傷をしたようなピリピリ感。数時間後にはなくなります。
3~4日程度で水疱瘡のようなかさぶたが出来ます。
そのかさぶたが1週間程続くので遊びにもいけません。
それだけの期間を要するのだから年末に予約が集中するのも無理はありません。
みんな同じ事考えているなぁ~

そんな事する位なら日焼けをしなくても・・・と言われますがそうはいきません。
大好きな太陽と海とは縁が切れない私波バカです

しかし、私達の年代にはやっかいな肝斑(かんぱん)があります。
肝斑は、最も治療が難しいとされているシミで、発症の原因は様々です。女性ホルモンが大きく関係していることもあるため、ホルモンジミと言われることもあります。紫外線はもちろんのこと、妊娠、皮膚への過剰摩擦、心理的要因など、複雑な原因が考えられています。また、体調や生理周期によって色の濃淡が変化することも多くあります。
高出力のシミ取りレーザーは有効ではありません。肝斑を余計に濃くする可能性が高いためです。
そこで先生からトラネキサム酸を勧められました。
トラネキサム酸は抗プラスミン作用を有する薬用アミノ酸です。抗止血作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用を目的として、古くから止血剤として使用され、湿疹、じんま疹などの皮膚疾患でも処方されてきました。最近日本では、シミに対する内服薬として広く処方されるようになりました。
トラネキサム酸は、内服・外用でくすみのようなシミ(肝斑)に有効と言われています。普通のシミ(老人性色素斑)にも効果があり、しみができにくい肌にすることができると言われています。
市販の薬は高いので処方してもらい続けて飲んでみたいと思います。

ちなみに私は照射回数36発。友人は60発!二人とも酷い顔jumee☆shy1

左が照射前、右が半日経過した状態です。
シミ










スポンサーサイト

テーマ : 40代のエンジョイライフ - ジャンル : ライフ

<< お飾り | ホーム | でんしゃデザインコンテスト >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。