プロフィール

kayzer1

Author:kayzer1
海をこよなく愛すワーキングマザー
Friend Dance Surfing Healthを
中心にお伝えします。
40ゥン歳、私を取り巻く元気のイイ
友達とのハチャメチャ人生。
海では小波にしか乗れないのに
陸ではビッグウエーバー!

Like♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小波

前回行った千葉の部原の脇に入水 羈

部原にはかなりの人数が入っていましたが、連れと私の2人 小波だけど夏なのに、この環境 bikkuri01
キャッホォ

でもね~、潮が引いていて前回よりも岩が近い

テイクオフするのに岩が目の前に見えてパトルする力を緩めてしまい乗れない。

私が恐怖心から乗れないのを見兼ねてOさんはアドバイスをしてくれたけれど、この恐怖心をなかなか克服出来ず鼻歌が出てしまう私。 ←かなり変!

そう、何故だか海で♪ポ-ニョポニョポニョポ-ニョ♪とね

お前、大丈夫か?とOさんに大笑いされ二時間程経過。

前回シーガルで体力不足&トレーニング不足を実感したので今日はトランクスとラッシュガード。

しかし曇っていたので段々寒くなりアウトで波待ちしている連れに、、、

私「ちょっと、寒いから出るね」

Oさん「腰冷やすなよ、子供生めなくなるぞ」

私「そうよね~、もう一人位、まだ生めるしね」

Oさん「ヘヘヘ鐓鐓鐓鐓

これ以上日焼けはしたくないけれど太陽が恋しい私でした。

連れが後から出てきて、何か変 鐚

足を引きずっている。

チョットやっちゃった 羈

見してみ bikkuri01

ゲェ 腟究

足の小指がパックリ。

Oさん「お前の美しいお顔じゃ無くて本当に良かったよへへへ、な~んてね」

このムカつく連れに「絶対、子作りさせてやらないからな!」と言い放ったのであります。
スポンサーサイト

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

<< 平砂浦 | ホーム | 入退院 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。