プロフィール

kayzer1

Author:kayzer1
海をこよなく愛すワーキングマザー
Friend Dance Surfing Healthを
中心にお伝えします。
40ゥン歳、私を取り巻く元気のイイ
友達とのハチャメチャ人生。
海では小波にしか乗れないのに
陸ではビッグウエーバー!

Like♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛ってな~に

27歳 イケメン 飲食店を経営している友人から連絡があったので
急遽、会う事になりました。

彼はいつも私を気遣ってくれ声を掛けてくれますが、今回はチョット様子が違う。

「俺、ブログをやっているから見てくれる?」
ねえ~どう思う?
うわ~コレは苦しい・・・環境が許してくれなかった経験がある私はこのメッセージに
簡単にアドバイスは出来なかった。

お互い好きだけど別れなければならない現実。

支えてあげなきゃ生きていけなかった彼女が出した答えに女性の強さを感じた彼。

彼は自分自身が強くならなきゃいけないんだと言った。そうしないと人を愛せない。愛してはいけないと。
社会的責任 、守るものが沢山ある彼は容易に自分が望む道を進めないのだと思った。
二人が苦渋の決断をして出した答えは無駄にならないと信じたい。

彼に・・・
中途半端な答えは彼女を更に苦しめます、彼女は思い出の時間・物、そして体が覚えているの。
幸せな時間だけ記憶に残るのね。辛く悲しい出来事は排除していく。
本当に愛した男の想いだけで生きていける人もいます。
次に進ませてあげる為にも貴方らしさで接してあげて下さい。
彼女を私のようにしない為に、お願いです。
スポンサーサイト

<< 海だ!海だ! | ホーム | 祝 結婚 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。