プロフィール

kayzer1

Author:kayzer1
海をこよなく愛すワーキングマザー
Friend Dance Surfing Healthを
中心にお伝えします。
40ゥン歳、私を取り巻く元気のイイ
友達とのハチャメチャ人生。
海では小波にしか乗れないのに
陸ではビッグウエーバー!

Like♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣味の写真

可愛い?子供の写真を撮る為に昔、Canon EOS(一眼レフカメラ)と望遠レンズを買った。
あの頃(20年も前)で15万円、大きくて思いカメラを持って歩きカメラマン気取りで子供を撮影した。
1~2度写真展にも出してみたけれど・・・勿論カヤの外笑

そんな事にはメゲズ、昨年はビデオカメラを買い替え友人の波乗りビデオを撮り出した。
コレが以外に面白く難しい。
三脚を立てターゲットを見失わないように海をじっ~~~と見つめる。
長い人は4時間でも平気で海に入っているからトイレも我慢して追いかける。
こうなると完全にパパラッチ!
大体、いいライディングの時に見ていない事って多い^^

そこまで見ているとその人の波に乗る癖が分かってくる、更にうねりも見えるので何処でビデオのスタートボタンを押せば良いのかもコツが掴めてくる。
有難い事?に自分で波乗りする時のイメージトレーニングも出来る。
あ~すれば こ~なるのね。。。フンフン^^
頭では分かっていても体が全く云う事を利いてくれないのが40ババアの波乗りである。

今のビデオカメラの凄い所は静止画像(写真)が撮れる。
それも別のメモリーに保存可能だからPCにも簡単に落とせる。
だから一眼レフのヘッポコ望遠で頑張らなくても良くなった。
波打ち際で愛する人を撮るかのような事もしなくていい。

そして撮った写真↓
鴨川でJPSの大会。
これから少しずつ写真もUPしていきますkissDN

波乗り
スポンサーサイト

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

<< 娘の夢 | ホーム | 波乗り猫 >>


コメント

私も若いころ、、波乗りに挑戦をしたことがあります。。。
ゼンケさんて、当時プロの人と仲がよかったので、、教えてもらったが、、、素質がありませんでした~(笑)

でも“ビックウェンズデー”の映画は好きで、もう何度も見てます。

波乗りの素質がなかったので、、ダイビングにはまってしまった。。。私です。

でも、どんな形にしても海はいいですよね~!

あの頃に!

我が家の前のパスにはローカルのサーファー、ブギーボーダーがよく波乗りしています。丘からパドリングするには少し距離があるのですが、、。

ぼくも日本ではよくウィンドサーフやっていましたが、こちらではほとんどしてません、いまこちらではカイトサーフィンが盛んなので、挑戦したいのですが、年のこと考えると少し怖く、指をくわえて観覧!

若さがほしい~!!(悔し涙) です。

体力

raimanaheinuiさん
恵まれた環境なのにもったいないです。
カイトサーフィンも時々見ますが、ありゃ~凄いです。
確かに若さが欲しい・・・同感!!

昔から

mew1112さん
悲しい時、楽しい時、いつも海が私の心を癒してくれました。波乗りをやって沢山の出会いがあり今でも大切にしています。
「もう勘弁してくれ~」って言いたい位、波に揉まれるのに何で又海に行くんだろう・・・
ダイビングは逆に怖くて出来ないのです、トホホ


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。