プロフィール

kayzer1

Author:kayzer1
海をこよなく愛すワーキングマザー
Friend Dance Surfing Healthを
中心にお伝えします。
40ゥン歳、私を取り巻く元気のイイ
友達とのハチャメチャ人生。
海では小波にしか乗れないのに
陸ではビッグウエーバー!

Like♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HONU(ホヌ)

ハワイではホヌ(海がめ)は海の神様(海の守り神)と呼ばれ、幸せを運ぶ動物として長寿の守り神としてとても大切に扱われています。

ハワイ島の伝説HONU
キラウエア火山の南に位置するプナウル黒砂海岸にまつわる伝説の主人公は「カウイラ」という名のメス亀です。
昔「ホヌ ポオ ケア」という名の大きな母海亀が波の静かなプナルウの黒砂に卵を産み、そこに泉を掘り、子亀の誕生を待ちました。
生まれたカウイラは母亀が作った泉に住処を作りました。
今でもカウイラが少女に生まれ変わって海岸に遊びに来る子供たちを見守ってくれているという言い伝えがあります。

今、HONUはアクセサリーから携帯・スリッパ、そして体にもいます。

身につけると幸せを運んでくると言い伝えがあり私のアクセサリ-はすべてお守りと思って使っているのできっと何か私の身代わりになって、災難から守ってくれていると信じています。
HONU



スポンサーサイト

テーマ : 40代のエンジョイライフ - ジャンル : ライフ

<< 下町って何処? | ホーム | 根岸クラブ >>


コメント

私も好きです

私もホヌ大好きです。
ダイビングでホヌを見つけると自然と写真を撮ってしまいます。。
そして、趣味のハワイアンパッチワークにもホヌがついつい入ってしまいます。

バリの海ではなかなかホヌに巡りあることが出来ないです。。

ユビのホヌは、、TATOOなのですか?

可愛いですよね~

mew1112さん
生きた海亀を見れるなんて羨ましい限りですv-238
いい年してタトゥーが入っています、足首にもHONUが3つ。欲を出して家族まで守ってもらおうと・・・

バリでは海亀が見れないのですか~あんなに綺麗な海なのにv-229

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。