プロフィール

kayzer1

Author:kayzer1
海をこよなく愛すワーキングマザー
Friend Dance Surfing Healthを
中心にお伝えします。
40ゥン歳、私を取り巻く元気のイイ
友達とのハチャメチャ人生。
海では小波にしか乗れないのに
陸ではビッグウエーバー!

Like♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二の故郷 新島

若かりし頃、何度行っただろうか。

東海汽船に揺られ、ゲーゲーもどしながらも魅かれる新島。

友人が沢山いる、新島!

バスクリン?(言い方が古い^^)の様な水にGOOD WAVE波

昨年、何十年か振りに新島へ帰った。

友人達は「お帰り~~~」と迎えてくれ変わらぬ景色に安心さえあった。

変わった事と言えば、メインストリートに溢れんばかりの人がいた夜の姿はもう無い。

【ナンパの新島】この姿は過去の物となっている。

そして20代だった私を含め友人達もいい年になっていた事。

でも、心の中は何も変わっていない

おバカなままで大人になっている

あの頃。。。

友人が焼鳥屋を家の前でOPEN

ローカルが丸椅子に座りながら手伝い???(完全に邪魔している)その脇で私は焼き鳥を売る

片手にはテキーラ! 何故かテキーラだった。 

新島に女二人で行っていたら、餌食と言う言葉がピッタリだった。

ガラの悪い東京から来た威勢のイイお兄ちゃん達が来てもここは新島。

勿論喧嘩も多かった。

「いしら、船か?飛行機か?」これで相手はいくら虚勢を張ってもパラダイス東京には帰れなくなるのである。

更に、ローカルのガタイは並大抵の男では叶わない。

これぞ、男bikkuri01なのである。

まあ、そんな新島も今は無いけれど、ENJOY SURFINGが出来る事に違いは無い。

見にくいかもしれませんが、久し振りに土曜休みだったのでビデオ編集してみました。
朝の4時までかかりましたがjumee☆shy2







スポンサーサイト

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

イカレテル!

週末からハードスケジュール (自分がそんなスケジュールにしたんだけど)
土曜の夜は仕事が終わって夜遊び隊と待ち合わせして六本木で食事してクラブ活動に繰り出す。
終電で帰り、日曜は昼過ぎから実家へ行き家具の移動を手伝い、夕食は中学の友人と食事。
10時に家に戻り支度して六本木のクラブ活動に向かう。
朝4時まで踊り、そのまま千葉に波乗り
御宿で胸サイズ
友人も途中で合流し、三人で入水

1m横で連れと同じ波に乗り(ヤツが前乗りをしましたが)二人でフォ~と大騒ぎしながらロングライディング、「お前があれだけ乗ってくるとは思わなかった、上手くなったなぁ~」と褒めてくれた。
この年でどれだけ大変だか、腕はパンパン、あちこちアザだらけじゃ
アウトでは私をからかって板をひっくり返されるし、乗れそうにない巨大な波にGOがかかるし、オレがと言うまでは海から出るなと半ばスパルタ。
だけど、波乗りは楽しい
夕方ウエットも干し、昼寝?夕寝?でもしようかとベットに入ったら爆睡。
死んだように寝ていたようです。
起きたら朝でした

波乗りしていられるのは後少しだから無謀と分かっているけれど、悔いが残らないようにEnjoy

こんなバカな生活してるオバサンは、なかなかいない…

Ne-Yo

出張していて通勤する車の中でラジオを聞いていた。

流れてきた大好きなこの曲グー!

Neyo-Closer

この曲は、クラブで出会った女性にのぼせ上がることを歌っている。
視線を交わしているうちに、彼女にコントロールされたくないと思っているのに、導かれるように彼女の方に行ってしまう、というのがこの曲の内容。

I can feel her on my skin
I can taste her on my tounge
She's the sweetest taste of sin
The more I get the more I want
She wants to own me
Come closer
She says come closer
↑刺激的ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

Closerを収録したアルバムが2008/9/11 on sale 

イヤー・オブ・ザ・ジェントルマン
YEAR OF THE GENTLEMAN
UICD-9051 \1,980 (税込) \1,886 (税込)

早く買いに行かなくちゃけむり

ブログランキングに参加しています
ポチっとお願いします 











テーマ : 40代のエンジョイライフ - ジャンル : ライフ

復活

ジュリアナ東京と言えばおなじみのボディコンにジュリ扇←この時期には子育てしていたから出向いた事は無かった。

ヴェルファーレで数年前、週末にジュリアナイベントをやっていた時は仕事で毎週関わっていたので多少は踊れますが・・・チョット年代が違います^^

その90年代前半に一世風靡した巨大ディスコ・ジュリアナ東京が6日(土)、東京・ディファ有明にて1日限定復活!

1994年に惜しまれつつ閉店したジュリアナ東京は、音楽レーベル・エイベックスが今年創立20周年を迎えるにあたり一夜限りの復活。
当時現役だった店員も復活し、お立ち台も完全再現された会場にはボディコン姿の女性が多数駆けつけ、ディスコDJのジョン・ロビンソンによる「ジュリアナーズ、トーキョー!!」の煽りで会場は揺れに揺れたそうです。

で。。。最近踊りに行っていない私達。。。今週は行きたいな~~

元気になる曲を聞いて出張に行ってきますjumee☆shy2

Disco music 51 mix ---- 70's 80's favをbikkuri01

ブログランキングに参加しています
ポチっとお願いします 







テーマ : 40代のエンジョイライフ - ジャンル : ライフ

誕生日のケーキ

製菓学校に通っている娘に友人からケーキの依頼が来ました。

18人分の誕生日ケーキ!

誕生日は【早見 優さん】ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

先週にお話を頂いて娘は試行錯誤しながらケーキのデザイン画を描きました。

早見さんのイメージはHAWAI だから、メッセージもHAWAI語で!

学校の先生に相談したら。。。

そう言う事なら協力するぞ!!と素人では手に入らないプラスチックチョコレートを分けてくれたので、それを使ってプルメリアのお花を作りケーキの上に飾ろうと・・・

昨日のブログじゃないけれど、波乗りにも行かず娘とキッチンに並んでケーキ作り。

昨年までは私が娘にケーキを教えていたのに、たった半年で私は洗い物係りjumee☆shy1

可愛いケーキが出来あがりました。

早見さんはプルメリアのお花が大好きでとても喜んでくれました。

無事、配達を完了させ記念のツーショット写真も撮っていただき幸せな娘でありました。

家に戻った娘はこう言いました。
「早見さんは私の事ママにそっくりね~って言っていたよ、凄く綺麗で顔が小さくて優しさが全身に出ていた。私は早見さんのケーキを作れて幸せ者だね」←本当にそう思います、ありがとうにっこり


そして未熟な娘にこのような素敵な機会を与えてくれた大親友に感謝しますは-と

ブログランキングに参加しています
ポチっとお願いします 




ケーキ1


テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。